« 2014年10月 | トップページ

2017年7月23日 (日)

近況報告

うーんとご無沙汰しています。

スマホを導入して、SNSを使うようになって、どうもブログを書く習慣が無くなってしまいました。

3年前に椎太から横取りして水を飲んでいたピコ様は、2年前の4月に18歳で亡くなりました。
最後は腎不全の兆候がありましたが、甲状腺機能亢進症が発覚してから何年も、がんばってくれました。

その後、縁あって茶トラの「なつ」が我が家に来ましたが、野良母さんに育てられたせいなのか、元々の性格なのか、人間に対して警戒心が強く・・・。
ところが、茶色くて大きなモフモフ兄ちゃんには、最初から懐きまくりで、首元のたるたるをモミモミしながら甘えるうちに、人にもだんだんなじんでくれました。

雫は・・・甘えられると逃げてました(笑)

犬たちもだんだんと年を重ねて、そんな穏やかな日々の続く中。

昨年10月に雫の肝臓に影が発見され、治療方針を立てる間もなく、免疫介在性溶血性貧血であっという間に、旅立ってしまいました。
血液検査とエコーで影がみつかったのが日曜日。
MRIの予約を取ったのが木曜日。
ところが、月曜日の朝に血尿をだし、ステロイドでなんとか抑えようとしましたが火曜日の朝にはもう目を覚ましてくれませんでした。
寝る前にリビングの雫の隣に布団を敷いて、
「おかーさん、そこで寝るの?」って顔をした雫に、「かーさんも一緒に寝るよー、だから大丈夫だよー」と握手したのが最後でした。

あまりにあっけなかったけど、それはそれで、雫らしくてよかったかもしれません。
隣で寝ていたのにまったく気づかなかったので、おそらく苦しくことなく眠るように逝ったのだと思います。

そして、立て続けに椎太に脾臓の血管肉腫が発覚。
体内で出血し、もう1週間でしょうと言われ、
幸いなことに出血が収まってからは、食欲はすっかり戻ったので、
とにかく美味しいものをいっぱい食べて、にこにこ過ごすことだけを考えて、
しばらくサボっていた手作りごはんを復活して、大好物をいっぱい入れて
カステラもアイスクリームも食べたいものは何でも食べて、
最期の力を振り絞って、私たちに支えられてものすごく立派な健康的なウンチをだして、
雫から1か月と1日。
甘えん坊の椎太らしく、私と夫に見守られて11月19日に息を引き取りました。

雫が亡くなってから、雫のこと椎太のことは鮮明に思い出せるのですが、そのほかのことは実は記憶が飛び飛びで・・・。
夫婦そろって少々いかれていたのかもしれないと今では思うのですが、
すぐに次の犬探しを始めて、出会ったのが当時推定10か月のゴールデンの男の子でした。

椎太は椎茸なので、松茸の松太(しょうた)ですw
やんちゃ盛りで、興奮しやすく、少々手におえないタイプの、どこにでもいる普通のヤングなゴールデン男子です。
久しぶりの子育てに、悪戦苦闘の日々ですが・・・
このブログの初期の頃よりは、知識も技術もついてるはず!と信じて、松太と向き合う日々を過ごしています。

なっちゃんは、穏やかだった椎太にーちゃんと比べるとあまりにやんちゃで吠えるし追いかけるし・・・で、逃げまくりの日々ですが、いつか仲良くしてくれる日を夢見て(;^ω^)

そんなこんなで、大きく変わった我が家の犬猫たちを、今後ともどうぞよろしくお願いします。

椎太と雫を長い間かわいがってくださり、ありがとうございました。

いつかまた出会えると信じて。

Siita_sizuku

« 2014年10月 | トップページ

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

!click please!

  • the animal rescue site

ツイッターはじめました

こんな仕事をしております

無料ブログはココログ