« よくわかる犬の遺伝学 | トップページ | 雫の雷嫌いについて考えてみた その2 »

2014年6月13日 (金)

雫の雷嫌いについて考えてみた

ウチに来た時から、花火や雷の音が苦手だった雫ですが、ここ数年どんどん酷くなってきました。

深夜に荒い息の雫に伸し掛かられて目を覚ますと、遠くの方でちいさーくゴロゴロいってるだけだったり。
向かいのマンションの駐車場で子どもたちがサッカーボールを蹴って遊んでる時の、ボールが跳ね返る音に反応してみたり。
起きている時も、雷や花火の音がするとイスに座っている私によじ登ってきますbearing

なのに~なぜ~

お散歩の時は雷がなっても気にしなーい(笑)


普通逆じゃね?
この時も、動画には写っていませんが正面の空がピカッ!って白く光ってゴロゴロいってたんですよ?
雷近い!やばいから帰ろう!って飼い主が思う程度には。

なのに、ずんずんと先へ行く雫さん・・・。

何故なんだ!
わけわからん!
そうだ、こんな時こそ機能分析だ。無駄に1年以上も勉強してるんだし!

というわけで、雫さんの行動について機能分析してみようと思います。
長くなりそうなので、実際の分析は次の記事で。

よし、これで更新が滞っていたブログもしばらく書く気になるかもよ。しめしめ。

« よくわかる犬の遺伝学 | トップページ | 雫の雷嫌いについて考えてみた その2 »

行動分析」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134068/59808308

この記事へのトラックバック一覧です: 雫の雷嫌いについて考えてみた:

« よくわかる犬の遺伝学 | トップページ | 雫の雷嫌いについて考えてみた その2 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

!click please!

  • the animal rescue site

ツイッターはじめました

こんな仕事をしております

無料ブログはココログ