« 続くときは続くなあ | トップページ | のび〜 »

2012年10月 6日 (土)

椎太手術しました

椎太の目にイボのようなものができて早数年。悪いモノではなさそうなので、ずっと様子見だったのですが、当初より2倍以上の大きさになってきて、眼球への刺激もあるようなので、取ることとなりました。

1349503857244.jpg

わかるかなか〜?目頭に黒くてもにゅっとしたブツがあります。

どうせ全身麻酔をかけるのならば、と、あちこちにできている脂肪腫らしきモノたちも取ってもらうことに。
さらに歯石取りもお願いしました

オペは日帰り。午前中に預けて、夕方には帰ってきました(^_−)−☆
脂肪腫を取った跡がけっこう痛々しいです…
目の方は、見ても分からないぐらいなんですけどね。


1349503858927.jpg


右体側二ヶ所と背中二ヶ所。がっつり毛刈りされました。体側の傷は、筋肉がよく動く場所なこともあって、なかなかきっちりと血が止まってくれません
しかも、足で掻いちゃうのでさらに危険…
今はタオルを当てて、包帯巻いて保護してますが、早く傷口ふさがってくれ〜‼

最近、いろんな犬の全身を触らせてもらう機会が増えたのですが、10歳ぐらいの大型犬って、ゲンコツ大の塊を抱えている子も多いのですよね。悪性じゃないから、様子を見るというのは椎太の時も何度も言われたことなのだけど、いざ取りたい大きさになった頃には、いいお年になっちゃって、全身麻酔したくないからそのまま…ってことも多いみたいです。あんまり大きいものは、やはり運動を阻害することもあって、悩ましいですね。
そんな意味では、このタイミングで気になるところを取れたのは良かったかも〜。

« 続くときは続くなあ | トップページ | のび〜 »

ワンズの健康」カテゴリの記事

コメント

椎太君、手術お疲れ様!!
はやく傷口がふさがってくれるといいですね。しばしのガマン!

レトはどうしても脂肪腫ができやすいですよね。やはり毎日くまなく身体を触ってあげることが大切なんだなぁって実感しちゃいます。

ふゆのほしさん
 病理検査の結果が出て、実は脂肪腫じゃなかったことが判明しましたと言っても、良性に変わりはないので一安心です。
でも、まだ何個か取ってないものがあるんですよね・・・。ほんと、できやすい体質で困っちゃいます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 椎太手術しました:

« 続くときは続くなあ | トップページ | のび〜 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

!click please!

  • the animal rescue site

ツイッターはじめました

こんな仕事をしております

無料ブログはココログ