« 何ができるかな | トップページ | 川遊び&BBQ »

2009年8月22日 (土)

それぞれの薬の飲み方

いやはやすっかりご無沙汰しています。

ネタが無いわけじゃないんですが、ついついサボってしまいました。

我が家の長女あしゅら姐さん、13歳にしてあちこちガタが来ておりまして、お腹やアゴ、耳の付け根などに知らないうちに傷ができていたりします。

最近ちょっとひどいので、病院に連れて行きました。ついでに、特に何が悪いわけでもないけれど若い頃に比べてずいぶん痩せてしまったピコも同伴。

あしゅらは、アレルギー性かなあ?ということで、傷が化膿しないように抗生物質を出されて終了~。

ピコは、とりあえず血液検査しましょうか。となったんですが・・・

GOT 81 (10~30) IU/L

GPT 404 (10~50) IU/L

Cre 2.2 (0.5~2.0) mg/dl

と肝機能が悪化 腎機能もちょっとダメっぽ・・・

特にGPTの数値

で、急遽猫エイズと猫白血病ウイルスの検査をしてもらいましたが、こちらは陰性でほっ。

肝機能を修復するお薬を出してもらいました。もっと早く検査してみればよかったのに、病院に行くこと自体が激しいストレスになるようなコなので、ついつい先延ばしにしてしまいました・・・。

そんなわけで、あしゅらとピコはしばらく投薬生活です。

猫に薬を飲ませるのって、とても大変なことが多いです。いや、犬も大変なコは大変でしょうが、うちの犬たちの場合・・・

「あっ!ごはんにフィラリアの薬入れとくの忘れた~」

そんな時は、薬を手に持ち「スワレ」「マテ」

「はいお利口~」の声とともに、差し出せば何も考えずにパクッゴックン!いわゆるジャーキータイプじゃなくて、普通のお薬なんですが、おやつ感覚で飲みこんでしまいます。椎太は口に入れた瞬間に「アレ」みたいな顔をして吐きだしたんですが、「良いよ~飲んで~」と言ったらゴックンしてくれました(笑)

これがピコの場合・・・

ゴハンに混ぜても、異物として認識するのでより分けます。

仕方がないので、缶フードでくるんでお団子状にしてやると、何の疑いもなく食べてくれます。缶フードが常備されていない我が家では、ちょっとひと手間。

そしてあしゅらの場合・・・

缶フードでくるんでやっても、口の中でもごもご・・・ぺっ!と錠剤だけ吐きだします。

こうなったら仕方ない。無理やり口に押し込むしかありません。

固く閉ざされた口をこじ開けて、舌の上、奥の方に薬を放り込んで、今度は出さないように口を押さえます。反射的に飲み込むように、ちょっと喉のあたりをさすってみたりして。こくっと喉が小さく動いたら、完了~

・・・しかし、アタクシこれが大変下手くそでございます。

口の中に放り込んで、押さえつけて、飲んだかな~と手を離す・・・と、ネローンと溶けかけた錠剤が口から放出されること数回。溶けてて薬の味が口中に広がってるだろうに、意地でも飲みこまないあしゅら

なので、最近はしい夫にお願いしてやってもらってます。私より、はるかに上手です

ご機嫌とりお口直しに、ピコにあげた缶フードをあげようとすると、好きなはずなのにプイっと顔をそむけたりします。かなーりムカついているご様子。

そしてしばらくすると・・・

ケッポンケッポンケッポン

と怪しい音がリズミカルに

と思った途端に、ドバドバドバ~と朝ごはんとともにリバース

そこまで薬が嫌なのか、あしゅらよ・・・

誰に似たのか、頑固者で困ります。

薬は吐き出しても早く治りますように~
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ

« 何ができるかな | トップページ | 川遊び&BBQ »

」カテゴリの記事

ワンズの健康」カテゴリの記事

コメント

日本犬も疑い深い印象があります。
先代の日本犬雑種の子がそうでした。
絶対「ペロッ」と出しちゃうので、フィラリアのお薬飲ませる時だけ
ウィンナーやハムなどのにおいのキツイものに包んで
あげてましたね。それでも出す時が・・・。

でもリバースまでしちゃう子はいませんでしたねー。
すごい!あしゅらちゃん!

にゃんこ先生がたに薬は至難の業ですね。
本当にゴル連中は薬だろうが素直(?)に飲んでくれて楽ちんです。
たぶん猫のほうがグルメなんですよね?
犬って・・・特に大型犬って・・・味音痴(笑)


ソレイユさん
 確かに日本犬も頑固者のイメージが・・・笑
でもゴルでも出しちゃうコはいるらしいので、個性なのかな~。
リバースは、ほんとやめてほしいっす・・・

ぴーまろママさん
 猫はグルメ・・・っていうか、視野が狭いです。ササミを茹でてほぐしたのはOKでも、ミンチはダメとか。茹でた肉はOKだけど、焼いたらダメとか・・・。3匹まとめて満足するゴハンはめったに作れませ~ん

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: それぞれの薬の飲み方:

« 何ができるかな | トップページ | 川遊び&BBQ »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

!click please!

  • the animal rescue site

ツイッターはじめました

こんな仕事をしております

無料ブログはココログ