« タッチ障害を真面目に練習 | トップページ | 帽子争奪杯 »

2009年1月16日 (金)

雫たんの狼爪その後

ご心配をおかけした雫のアンヨですが、獣医さんに診ていただいたところ、腫れもないし、雫も気にしていないようなので、そのまま放置でいいですよ~とのことでした

爪が折れてしばらくは、爪先があらぬ方向を向いていたんですが、いつのまにかまっすぐになって一見折れているとは気づかない風でした。このまま根元から伸びてきそうなので、伸びきったら折れた部分は切っちゃいましょうね~、というわけで、雫がますます先生を嫌いになる事態は避けられました(笑) はっ!もしかして先生、雫に嫌われたくないからそんな判断だったの!?

狼爪が折れて、根元あたりが腫れてくるようだと危険なので、その時は切っちゃうそうですよ。

そして、避妊手術の予定もやっと決まりましたよ~。せっかく麻酔をかけるので、ついでに股関節のレントゲンも撮ってもらうようにお願いしました。さらについでに、マイクロチップも入れることにしました。

もちろん椎太も一緒に入れます。雫は麻酔が効いてる間に入れるのでいいんですが、椎太君にはちと痛い思いをさせてしまいます。ひどく暴れる場合は鎮静剤を使うそうですが、椎太は強いコだからだいじょーぶだね

雫に応援のポチをよろしく~
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ

« タッチ障害を真面目に練習 | トップページ | 帽子争奪杯 »

ワンズの健康」カテゴリの記事

コメント

何こんなとこで椎太くんにプレッシャーかけてんの(笑)

雫たん、とうとう否認(されてしまった…)じゃなくて避妊手術決まったんだね。
ドキドキだけど、椎太くんの為にも勿論雫ちゃんの為にも超えなきゃならないもんね~。

狼爪、昔、凛の爪切った時に切りすぎて出血させて母に「狼爪は切らなくていいよ」と叱られた
んだけど、本当に切らなくていいのかなぁ。
気になって少しずつ切っちゃうよ。

じーん
 狼爪は、アジリティやるんだったら切った方がいいらしいよ~。引っかけると危ないし、地面に当たらないから、散歩でも減らないからね~。
 作業犬はパピーのうちにとっちゃうらしいです。

狼爪も切ってますぅ。

自動ドアの動画、カワユイ
どうしていいかわかんなくてオスワリしちゃったりして、すご~く女の子!!

爪が根元から折れたってことだったんですね!
肉のところから切れたと勘違いしてました・・・。
しいさん、やけに冷静だな~と思ってたんですよ。
肉、切れてたらちょっとの出血じゃないですよね、
考えてみれば。良かった、良かった。

みっちゃん
 可愛いでしょ~。親ばかですみませーん←あまり悪いと思ってないのがありありと・・・笑
 あ、雫は可愛いところも女の子だけど、こズルイところもとっても女の子チックです。

ソレイユさん
 確かに、肉から切れてたらさすがにもっと緊張感が漂ってたかな~。勘違いさせて、申し訳ないです

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雫たんの狼爪その後:

« タッチ障害を真面目に練習 | トップページ | 帽子争奪杯 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

!click please!

  • the animal rescue site

ツイッターはじめました

こんな仕事をしております

無料ブログはココログ