« 保護色 | トップページ | アジリティ練習風景 »

2008年2月19日 (火)

盲導犬の里

富士宮に出張中でーすcatface

昼過ぎから、ぽこっと時間が空いてしまい。しかし夕方にはまた同じ客先に行かなくてはならなかったため中途半端な時間・・・そうだ!ホテルにパンフレットの置いてあった盲導犬の里へ行こう!

てな訳で、盲導犬の里 富士ハーネスの見学をしてきました。平日なので、見学者は私ひとり・・・。にも拘らず、PR犬でのデモンストレーションをしてくださいました。

説明担当のお姉さんに、ぴったりと寄り添って脚側しているだけでも感動~。たまたま、盲導犬ユーザーの方も一緒に見学されたのですが、イスに座ったユーザーさんの足の下にきちんと伏せて、じっとしていました。えらいね~。犬を飼い始めて初めて実感できます。30分以上じーっとしているって、素晴らしいし、うらやましいsweat01

足の下に入る時には「ハウス」ってコマンドをかけていました。ドッグカフェなんかで、おとなしくさせるのにも使えるコマンドですね~。椎太も「ハウス」で教えてみようかな。

盲導犬がどうやって、ユーザーさんと歩くのか?

基本は左に壁がある状態で歩くのだそうです。進行方向に障害物があるときは、もちろんよけて歩くし、犬にとっては障害にならない高い所にある障害も、ちゃんと判断してよけます。上り階段は、一歩上がった所で止まり、ハーネスの角度が変わるので、「上り階段があるのだな」と分かるのだそうです。

しかし、犬はゴール地点を知っているわけではありません!!

近所のスーパーに行きたいな、と思っても、犬に「スーパーまで連れて行ってね」とお願いすることはできません。ユーザーは、自分のいるところから、目的地までの地図を頭に入れて、曲がり角などでは、的確に方向を指示するのです。

方向音痴の私にはとても無理・・・crying

犬もすげえけど、ユーザーさんもすげえよ!

お仕事中の盲導犬には、近づいちゃダメ!とよく言われますが、やはり困ったことが起きている時には、声をかけて欲しいそうです。様子がおかしかったら、まず声をかけてあげてくださいね、と言われました。その時も、いきなり肩をたたいたりせずに、「お困りですか?」と声をかけることが重要だそうです。確かに、いきなり肩を叩かれたら、びびりますよね~。

また、犬は信号を判断はできないので、信号待ちしているユーザーさんは周りの様子で赤なのか青なのか判断しているのだそうです。なので、「赤ですよ」「青ですよ」という声かけは、良いことだそうですよ~。

デモンストレーションの後は、引退犬のお部屋にお邪魔しました。

3頭の引退犬が、ここで老後を暮らしています。我が家のリビングより広いお部屋で、キッチン、テレビ(スタッフ用か?)バスルーム完備。清潔な素敵なお部屋で暮らしていましたよ~。

Image0195

ラッシュちゃん。14歳。12歳まで盲導犬として活躍していたそうです。尻尾をゆったりと振ってお出迎えしてくれました。

Image0193

サクラちゃん。15歳。最年長。ゴハンのとき以外はずーっと寝ているそう。でもゴハンの時は一番大騒ぎで、ラッシュのゴハンを奪う勢いだとか(笑)

Image0194

ごめん、名前忘れた・・・。黒ラブちゃんですが、顔の周りは白髪ですっかりごま塩です。ピンクのクッションの上の黒ラブって、可愛い~です。

仕事をする犬は寿命が短い、なんてことを言う人もいるようですが、実際は普通の犬と変わらないんです。

そして、最後は、パピー棟!

生後80日のパピーちゃんが、3頭!可愛すぎる!!

Image0196

まだ2回目のワクチンが終わっていないので、残念ながら触ることはできませんでしたが、見てるだけでも、よだれが・・・じゅるじゅる。今週末には、パピーウォーカーさんのところに行く予定なんだそうですよ~。元気に育ってね~。

実は奥には、まだ母犬と暮らしているもっと小さい子達がいまして、ガラスの向こうでちょこちょこと動き回る様子は、なんとも可愛い~heart もう少ししたら、そのコたちも表に出てくるので、また来てくださいね~と言われました。また来たいよ~。

突然行っても見学可能で、毎日14時からデモンストレーションもしてくれるので、近くに行かれた方は、ぜひぜひ行ってみると良いですよ~。もちろん、ワンコも入場可能です。

白糸の滝や朝霧高原など、観光スポットもいろいろあるので、お勧めですよ~。

ちなみにここって、昔オウムの総本山のあった跡地だとか。すんごいギャップです。

盲導犬もっと増えると良いですね♪応援のポチを!
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ

« 保護色 | トップページ | アジリティ練習風景 »

」カテゴリの記事

コメント

最後の「オウムの総本山跡地」に一番びっくりしたかも・・。

ユーザーさんが道を覚えていないといけないんだね~景色でなんとなく覚えることもできないからすごい大変そうね。

パピーも引退した犬たちも大切にされてて素敵です。機会があったら行ってみたい。

いろんなところに出張もあって相変わらず忙しそうね。体調管理しっかりねー

わ~いlovely富士宮だ~私の故郷なんですよ!
盆と正月しかいけませんが。
でっかい富士山見えましたか?
盲導犬の里は何度かいこうとしたのですが、
諸事情によりまだ行ってません。
今度エルフをつれて行ってきます。dog

盲導犬には声かけちゃいけないと思ってました。
今度見かけたら、信号待ちのとき、
様子を見ながら声をかけてみようかな。

オウムの総本部の跡地なんですよね。
オウムがあったころ、ココの前で警察の検問にひっかかりましたwobblyオウムっぽかったらしいです。スッピンだったんで。

しいさん、ほんとあちこち出張で大変(じゃなくて楽しそう?)だね~happy01
私も盲導犬の里へ行ってみたいな~。
少し前に、小学校の学校行事で盲目の女性の講演を聞いてきたんだけど、その方はパートナーを迎えることができなかったそうです。
盲導犬に理解を深める人は増えてはきているけど、まだまだ頭数は少ないみたいweep
これからも盲導犬育成に微力ながら協力していきたいなwink

私もここ、行ってみたいんですよ~。
でもここ以外、近くに何もないって聞いてたんでなかなか行けず・・・。

引退犬には触れるんですか??レト好きにはたまらないです~。

Poochさん
 ここにサティアンがあったのか~と、びっくりですよ。犬たち、本当に大事にされていました。是非機会があったら行ってみてくださいね。

ユジンさん
 富士宮がご出身なんですか!富士山はほんとうにでっかく見えますよね~。
 すっぴんだから検問に引っかかったら、私なんて休みの日はほとんど引っかかっちゃうかも~sweat01

ゆうさん
 まだ日本には1000頭もいないそうですが、盲導犬を待っている人は何千人もいるそうです。
近くに住んでいれば、直接ボランティアもできるけど、今は募金するぐらいですね~coldsweats01

ソレイユさん
 デモンストレーションの後に、引退犬の部屋が開放されるので、その時なら触れますよ。3頭いるんだけど、2頭はずーっと寝ていました(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 保護色 | トップページ | アジリティ練習風景 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

!click please!

  • the animal rescue site

ツイッターはじめました

こんな仕事をしております

無料ブログはココログ