« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月29日 (金)

恐怖の寝相

昨日は寝言でしたが、本日は寝相。

無防備に眠る姿は、犬でも猫でも本当に可愛らしいですよね。

こんな風に猫団子になってみたり

080229_2

ねむねむ~とろとろ~な顔とか、たまりません

080229_3

可愛くて、ついつい写真を撮ってしまいます。

が、

これは・・・ちょっと・・・down

080229

これでも寝てます。

白目むいて寝る犬は時々みかけますが、黒目開いたまま寝てます。

目はかっと見開き、口は薄笑いを浮かべ

・・・ホラーだよ、これじゃ。

さすがの私も、コレを見て可愛いとは・・・・

ちょっとしか思えませんwobbly ちょっとは思うのか!?

実は私も目を開いたまま寝て気持ち悪がられた経験あり
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ

2008年2月28日 (木)

犬の寝言

突然ですが、私は大学生の時は学生寮に入っておりました。当時ですら、旧態依然という言葉が似合うような、バンカラと言ってもいいような、古ーい寮で、当然のように個室ではありません。4人部屋でした。

アレは、私が夜遅くに一人黙々と勉学にいそしんでいた時のことです。

あれ?マンガ読んでたんだっけかな??catface

部屋の窓側に張り付く様にして、ベッドが縦に並んでいまして、そこに足を向かい合わせにした格好で、後輩2名が寝ておりました。

「ノー!」 寝ているはずの後輩Aからえらくはっきりとした声が。

はあ?と驚く暇も与えずに、反対側から

「あいむそーりー・・・」 と消え入りそうに謝る後輩B。

その後二人は、ぐーすかと眠り続けておりました・・・。後で確認したところ、二人ともまったく覚えてなかったですsmile

なんで、こんな話を思い出したかといいますと。

12月の休日出勤の代休を今頃取得した本日のワタクシ、だらだらと本を読んでいたんですわ。そしたら。

「キャヒン!キャヒン!」

と痙攣するような甲高い声で椎太が鳴きました。これは、椎太くんの得意の寝言なので気にも留めませんでした。

その声にかぶさるように

「う~・・・う~・・・ひゅんっ!」

と雫が唱和。

キャヒン! う~・・・ キャヒン! う~・・・

なんぞ会話してる・・・。椎太が雫に叱られてる?雫が椎太を守ろうとしてる?しかしふたりとも寝ているのは確実。

しかし手元にデジカメが無かったので、動画は取れませんでした。残念。

いずれにせよ椎太は下なのよね
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ

2008年2月27日 (水)

おっとりというかヘタレというか・・・

食後のまったりしたひと時。久しぶりにしい夫が椎太をひっくり返し~♪

と思ったら、自己主張の激しい雫さんが、ずずずい~っと割り込んで来ました(^^ゞ

080227

椎太の存在はまったく眼中になし!ずかずかと踏みつけるわ、椎太の上を跨ぐわでやりたい放題です。

080227_2

それでも怒らない(怒れない?)椎太ってえらいよね。

ただのヘタレとも言うけど・・・。

そんな椎太が可愛いと思っていただけたのならポチッとな
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ

2008年2月24日 (日)

キャンピングカー♪

名古屋キャンピングカーフェアに、行ってきました~。

ペットokということで、椎太くん同行です。雫は諸事情によりお留守番。たまにはいいよね?

やはり大型犬を飼っている人の方がキャンピングカーに対するニーズは大きいのでしょうね。ゴールデン、ハスキー、レオンベルガーといろんなワンコさんに会えました。入場してすぐにすれ違ったゴールデンさん、向こうから近寄ってきたので挨拶したいのかと思いきや鼻にしわを寄せて、「やばい!?」と思った瞬間に「ガウッ!」・・・いやなら近寄らなきゃいいのにねえ。

後ろからこそーっと触りに来る子供もいたりして、思わず「触っていいですか?って聞いてからにしてね」と注意sweat01 いきなり触られたら、びっくりして噛まれる危険だってありますからねえ。そのコはちゃんと、聞きなおしてくれましたよwink

途中で、とてもおりこうさんのバーニーズのバーニー君に遭遇。落ち着いてるし、飼い主さんの言うことをよく聞くし、とてもイイコでした。飼い主さんのことを、信頼してるんだね♪椎太の相手をしてくれてありがとうございました~。

そんなおりこうさんの隣で、近寄ってきたおこちゃまにベロの洗礼を浴びせる椎太・・・。大型犬に臆することなく、べろんちょされても泣きもせず。将来が楽しみな大物っぷりです。

080224

で、キャンピングカー。今時は軽のキャンピングカーもあるんですね~。思わず欲しくなりました。やはり目線は、2つのでかいバリケンがキレイに乗せられるか?そうなると、バンサイズは必要か・・・。などと買うアテも無いくせに、真面目に検討してしまいました~coldsweats01

宝くじでも当たらないとキャンピングカーなんて中々買えないよ・・・
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ

2008年2月21日 (木)

アジリティ練習風景

17日の朝練習風景です。雪が残りまくりで地面が凍った中での練習。

ハードルの角度がある場合、そのまままっすぐ行ってしまうと、次に飛ぶハードルを通り過ぎてしまうことがよくあります。これは、ハードルを飛んだ後に、膨らみすぎずにハンドラーに引き戻すようにハンドリングする練習・・・ですが、なかなかうまく行きませーん。最後から2番目のハードルの手前で、もっと引き付けないといけないんですよね。じゃないと、動画のように、行き過ぎてから、「あら、そっちだった?」と戻ってくる時にハードルを逆飛びして失格になりますbearing

動画のボリュームを上げると、先生のアドバイス、とゆーかツッコミ(笑)が聞けますよん。

この日は、午後からしつけ教室主催のアジリティコンペ、その名もクネオ杯が開催され、豚汁やぜんざいをいただいたり焼肉したり・・・あれ?競技会は?とまったりゆったりsmile

コンペは相変わらずトラップ満載のコースでした。それにしても、やはりスタートが待てない。タッチで飛んでしまう。

みんな疲れた~と言いながらもコンペの後に、地道に練習したりしてsweat01 コースを走った後って復習したくなるもんね~。そんな私も、タッチ障害の降り口でストップする練習をひたすら繰り返しました~。

頭では理解できても体がついていけない飼い主に応援のポチを!
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ

2008年2月19日 (火)

盲導犬の里

富士宮に出張中でーすcatface

昼過ぎから、ぽこっと時間が空いてしまい。しかし夕方にはまた同じ客先に行かなくてはならなかったため中途半端な時間・・・そうだ!ホテルにパンフレットの置いてあった盲導犬の里へ行こう!

てな訳で、盲導犬の里 富士ハーネスの見学をしてきました。平日なので、見学者は私ひとり・・・。にも拘らず、PR犬でのデモンストレーションをしてくださいました。

説明担当のお姉さんに、ぴったりと寄り添って脚側しているだけでも感動~。たまたま、盲導犬ユーザーの方も一緒に見学されたのですが、イスに座ったユーザーさんの足の下にきちんと伏せて、じっとしていました。えらいね~。犬を飼い始めて初めて実感できます。30分以上じーっとしているって、素晴らしいし、うらやましいsweat01

足の下に入る時には「ハウス」ってコマンドをかけていました。ドッグカフェなんかで、おとなしくさせるのにも使えるコマンドですね~。椎太も「ハウス」で教えてみようかな。

盲導犬がどうやって、ユーザーさんと歩くのか?

基本は左に壁がある状態で歩くのだそうです。進行方向に障害物があるときは、もちろんよけて歩くし、犬にとっては障害にならない高い所にある障害も、ちゃんと判断してよけます。上り階段は、一歩上がった所で止まり、ハーネスの角度が変わるので、「上り階段があるのだな」と分かるのだそうです。

しかし、犬はゴール地点を知っているわけではありません!!

近所のスーパーに行きたいな、と思っても、犬に「スーパーまで連れて行ってね」とお願いすることはできません。ユーザーは、自分のいるところから、目的地までの地図を頭に入れて、曲がり角などでは、的確に方向を指示するのです。

方向音痴の私にはとても無理・・・crying

犬もすげえけど、ユーザーさんもすげえよ!

お仕事中の盲導犬には、近づいちゃダメ!とよく言われますが、やはり困ったことが起きている時には、声をかけて欲しいそうです。様子がおかしかったら、まず声をかけてあげてくださいね、と言われました。その時も、いきなり肩をたたいたりせずに、「お困りですか?」と声をかけることが重要だそうです。確かに、いきなり肩を叩かれたら、びびりますよね~。

また、犬は信号を判断はできないので、信号待ちしているユーザーさんは周りの様子で赤なのか青なのか判断しているのだそうです。なので、「赤ですよ」「青ですよ」という声かけは、良いことだそうですよ~。

デモンストレーションの後は、引退犬のお部屋にお邪魔しました。

3頭の引退犬が、ここで老後を暮らしています。我が家のリビングより広いお部屋で、キッチン、テレビ(スタッフ用か?)バスルーム完備。清潔な素敵なお部屋で暮らしていましたよ~。

Image0195

ラッシュちゃん。14歳。12歳まで盲導犬として活躍していたそうです。尻尾をゆったりと振ってお出迎えしてくれました。

Image0193

サクラちゃん。15歳。最年長。ゴハンのとき以外はずーっと寝ているそう。でもゴハンの時は一番大騒ぎで、ラッシュのゴハンを奪う勢いだとか(笑)

Image0194

ごめん、名前忘れた・・・。黒ラブちゃんですが、顔の周りは白髪ですっかりごま塩です。ピンクのクッションの上の黒ラブって、可愛い~です。

仕事をする犬は寿命が短い、なんてことを言う人もいるようですが、実際は普通の犬と変わらないんです。

そして、最後は、パピー棟!

生後80日のパピーちゃんが、3頭!可愛すぎる!!

Image0196

まだ2回目のワクチンが終わっていないので、残念ながら触ることはできませんでしたが、見てるだけでも、よだれが・・・じゅるじゅる。今週末には、パピーウォーカーさんのところに行く予定なんだそうですよ~。元気に育ってね~。

実は奥には、まだ母犬と暮らしているもっと小さい子達がいまして、ガラスの向こうでちょこちょこと動き回る様子は、なんとも可愛い~heart もう少ししたら、そのコたちも表に出てくるので、また来てくださいね~と言われました。また来たいよ~。

突然行っても見学可能で、毎日14時からデモンストレーションもしてくれるので、近くに行かれた方は、ぜひぜひ行ってみると良いですよ~。もちろん、ワンコも入場可能です。

白糸の滝や朝霧高原など、観光スポットもいろいろあるので、お勧めですよ~。

ちなみにここって、昔オウムの総本山のあった跡地だとか。すんごいギャップです。

盲導犬もっと増えると良いですね♪応援のポチを!
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ

2008年2月16日 (土)

保護色

久しぶりに暖かい昼間のうちに、雫たんとお散歩です。

公園は、おこちゃま達が遊んでいたので隣の池端でロングリードをつけて遊びました。

この池の周囲は葦などの背の高い草が生い茂っていて、水鳥が渡ってきて巣作りしていたりしていい感じです。ってことは、レトリバー的にはDNAが騒ぐシチュエーション。

080216

雫さーん、どこ行っちゃいました~???

枯れた草の茂みにズンズン入っていって、姿が見えません。そうか、そーやって水鳥を追うわけですね。こうやって草むらに入っていく姿は、やはりノバスコシアダックトーリングレトリバーっぽい。

一応ゴールデンと言うことになっている雫ですが、別に血統書があるわけではないし、本当は何犬なのか不明なのです。ゴルにしては小さいし、テンションの高さがゴルっぽくないし、きっとMIXなんだろうな~と思っていたら、「ノバスコシアダックトーリングレトリバーに似てるよね」とマニアックなことを言う方がいらっしゃいまして・・・笑

ええ?なに?のば?なに?英会話?

って思いましたよ、今コレを読んでいるアナタと同じに。

ノバスコシア=カナダにある地名

ダック=鴨

トーリング=おびき寄せる

だそうです。詳しくはノバスコシアダックトーリングレトリバーを参照してください。

姿かたちも性質もよく似てるんですよ~。足先が白いのが無いんですけどね。アジリティ向きのタイプなので、世界大会のDVDなんかには時々出ています。

だがしかし

日本にはほとんどいないめずらしい犬種だそうなので、たまたま似てるだけでしょう(笑)

先日、アジリティコンペで初めてホンモノのノバスコシア以下略に会うことができまして、感動しました。知らない方なのに、思わず声をかけてさわらせてもらっちゃいました。可愛かったですよ~。

これから「何犬ですか?」って聞かれたら「ノバスコシアダックトーリングレトリバーです(息継ぎなし!)」と答えて煙に巻いてみようかしら(笑)

少しノバスコシアに似てると思った人はポチ!
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ

2008年2月11日 (月)

アジリティコンペ

Image0182

Image0185

携帯から投稿したら写真が横になっていたので修正しました

先月に引き続き、team TASCOさんのアジリティコンペに参加しました〜。

土曜日の雪が溶けて泥んこのグラウンドで、ノービス、JP1、AG1と出場しましたが・・・。椎太くん、とても落ち着きがなく、大暴走(T-T)
スタートでちゃんと待てないとダメですね〜。わかっちゃいるけど・・・うまくテンションを持っていけませんでした。

土曜日に洗ったばかりの椎太は、下半身どろどろで本日もシャンプーになりました。雫は汚したくないので一日中車の中(笑)めっちゃ不満げでした〜

泥んこで遊びたかった雫たんに愛のポチを!
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ

2008年2月 9日 (土)

雪だ〜♪


椎太地方も雪が降りました〜♪

お昼まえから降り始め、天気予報ではすぐに雨に変わると言っていたので、暢気に椎太のシャンプーなどしていたら、いつの間にか銀世界!
え〜ん、洗っちゃったよ〜(T-T)と思いつつ、ここまで積もったら遊ばせないわけには参りません。

Image0177_2

近所の公園に行ったら貸し切り状態でしたV(^0^)
ロングリードつけて、ボール投げたり雪合戦したり黄色い氷を作ったり(笑)
久しぶりの雪を満喫しました。

帰宅後の椎太をタオルドライだけで終わらせたと思う人はポチっ!
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ

2008年2月 7日 (木)

デカすぎないか?

デカすぎないか?
最近、猫たちが犬の器で水を飲むようになってしまった。

ちゃんと猫用に用意してあるにも関わらず、「水が空ですけど」と文句を垂れるので入れてやったら、こんなですよ。

高いから飲みにくいと思うんだけどなあ。

2008年2月 2日 (土)

お医者さんごっこ

こんなものを買っちゃいました♪

何が驚きって、本屋で売ってたんですよ。イオンの本屋で見かけて、欲しいな~と散々迷って買わなかったんですが、今回不整脈が見つかったことで、即買いに行きました。

当然のようにAmazonにもあって驚き。つか、もっといいヤツも売ってるし。カテゴリー「本」だし。最近の本って、わかりませんね~。

「聴診器」で検索したら

句帳と犬と聴診器

なんてのも出てきて、タイトルだけでうっかり購入ボタンを押しそうになりました。危ない危ない。

で、早速お医者さんごっこをしてみました(笑)

0802011

そんな顔をしなくてもいいのに・・・。なんにも痛い事はしないっちゅーの。

しかし、やはり心音がちょっと飛び気味?

080201

椎太くんは、リズミカルに拍動していました。うんうん、元気だね。

0802012

お医者さん役を夫に交代したら、この笑顔。

かかりつけの獣医さんにも、これぐらい笑顔を見せてあげたら喜んでくれるのにねえ・・・。

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

!click please!

  • the animal rescue site

ツイッターはじめました

こんな仕事をしております

無料ブログはココログ