« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月27日 (火)

チームテスト

070326 れいちゃんと椎太くん、お白砂で裁きを受けております。

・・・と、いうのも

チームテストで大暴走の挙句脱糞した椎太と、呼び寄せで飼い主さんの横をばびゅーんと素通りしてしまったれいちゃんの、罪を断罪するためです。

070326_1椎太くん、牢屋に入れられて反省中。

ちょっとは悪かったと思っているのでしょうか。

罰はスパイクチェーン装着の上、市中引き回し・・・なんてどうでしょう?と思ったのですが、心優しい審判さまの大岡裁きのおかげで、

無事!チームテスト2合格しました~!!

これで、なんとかアジリティの出場資格ができました。やれやれ。

せっかく京都は桂川の川岸でテストを受けたので、参加者全員合格した後は、おいしい老舗の和菓子屋さんでにゅうめんと焼きヨモギ餅をいただき、

070326_5 太秦映画村に遊びに行っちゃいましたよ。ひゃっほー!上の写真も、もちろん映画村の中で撮ったものですよ。

家を出た時は豪雨でしたが午後からは青空も広がり、散策日和になりました。

映画村は、なんとワンコOK!

レストラン以外は建物の中にも入れました。というか、入場したらそこは建物の中でした。

070326_2 人力車に乗ったり(固定されていて、動くわけではありません)、吉原のおねいさんに鼻水つけようとしたり、椎太、やりたい放題でした。

犬を連れてぞろぞろ歩くので、目立つこと目立つこと・・・。

「触ってもいいですか?」「いいですよ」とチームテストの試験内容(他人を嫌がらないってのも、見られるんです)そのままの情景がそこかしこで繰り返されました。椎太くんは、小さい女の子からおじさんまで、わけ隔てなく触らせてあげましたよ(*^^)v

映画村なだけあって

「何かの撮影ですか?」と聞く人も(笑)

070326_3 最後は、壁際で皆で記念写真です。

カメラの背後で、「マテ!」「ま~て~」と呪文を唱える変な人たちです。

ま、ほら、チームテストに受かったわけですから!これぐらいは造作もなくできなければいけないはずなのですよ。本来は(笑)

2007年3月21日 (水)

雫の様子

雫が我が家にきて1週間がたちました。

昨日は、病院で混合ワクチンを打ってもらいました。これで安心してお散歩にもいけるようになりました♪

しょっちゅう体を掻いているので、診てもらいましたがどうもアレルギーのようです。ウチに来る前からのようですが、今食べているフードが合うかどうかはもうしばらく様子を見ないといけないみたい・・・。今はラム&ライスですが、ダメだったらどうしようかなあ~。

070321 当初は大人しい~感じですが、慣れとともに(?)自己主張も出てきました。椎太に遠慮する様子が見られたのも、初日だけ。

なんだか意味不明に吠えています。ケージから出せ出せ~ってのは分かるんですが、出ている時も吠えることがあり・・・何が言いたいの?

コレクション癖があることも判明。おもちゃを加えては1箇所に集めてご満悦です。タオルや靴下もコレクションしたいらしいですが、即刻取り上げています(^^ゞ

2007年3月18日 (日)

海辺でトレーニング

本日も恒例のアジリティ&合同訓練でした。

来週OPDESのオビディエンス試験を受けるため、1日中練習三昧するぞー!おー!

070318 ということで、教室の練習の後は、同じく試験を受ける仲間たちと近所の海沿いの公園に移動して練習しました。いつも同じ練習場でやっていると場所なれしてしまうため、行ったことの無いところでもきちんと言うことを聞くための練習です。

・・・案の定・・・グダグダでした・・・orz

070318_1 椎太もグダグダなら、午後ののんびりとした日差しに飼い主もまったりとしてしまいました。

これでは練習に来たのかピクニックに来たのか分かりません。

そして夕方から、先生にお願いして個人レッスン。このままではテスト落ちますよ、と厳しいお言葉にぐうの音もでない飼い主でした。マテがね、ダメです。はあ。

あと1週間、気合を入れて頑張ります。これに受からないと4月からアジリティの大会に出られなくなっちゃうので、困った困った~。

2007年3月17日 (土)

雫です

070317 諸事情により、あんじゅさんはよその預かりさん宅へ移動となりました。

入れ替わりに、やってきたのが雫(しずく)です。

ゴールデンの女の子です♪

フィラリア弱陽性ですが、時間をかけて落としていけばいなくなるそうです。

お散歩はちょっと引っ張る・・・というより、お散歩の仕方知らないんじゃあ?と思うほど、あっちふらふらこっちふらふら・・・。ちゃんと横について歩くことを覚えようね、雫。

椎太くん、あんじゅさんには相当嫌われていて、バリケンから出ようとするだけで吠えられていたので、ほっとしている様子です(^^ゞ

2007年3月11日 (日)

弟出現♪

毎度おなじみのしつけ教室に、椎太の弟くんがいたことが判明しました!

0703111 同じブリーダーさんの所から来たことをお聞きして、両親を確認したところ父親が同じ腹違いの兄弟でした~。

椎太より約1年下の、ハチ太郎くんです。

ゴールデンレトリバーのクセに名前に「」の字が入るという共通点が、なんとも愉快です。これはブリーダーさんの伝統・・・でもなんでもなく、偶然です(笑)これが、柴とかの日本犬なら不思議でもないんですけどね。

せっかくなので記念写真を撮ったんですが・・・2匹ともワサワサしてちっともいい写真が撮れやしませんでした。がっくりorz。椎太よ、ここでお兄ちゃんらしく、ピシッと決めてほしかったんだがのう・・・。

070311 それどころか、風で顔のタルタルがゆがんだブサ顔が撮れてしまいました。

弟にも笑われるよ、それじゃあ・・・。

2007年3月10日 (土)

アジリティ競技会

出ちゃいましたよ!アジリティ競技会!

結果は、走った順に

ジャンピング1度・・・失格

アジリティ1度・・・失格

ノービス1度・・・完走♪

正直言って、もっとひどい結果を予想していただけに、大満足です。(え?これで?)

ちなみにノービスが一番簡単な種目です。

いやいや、だって、コース検分しながら普通の人は、「ここで、スイッチ(犬と人が走る位置を左右入れ替わる)して~」とか、より完璧なよりスピード重視の考え方をするのでしょうが、私の場合・・・

「このハードルを越えると、そのまままっすぐ暴走しそうだから~。先回りして椎太の進路妨害して~」とかコース取りを考えましたから(笑)

次回はもうちょっと犬も人も走りこんで、軽やかな姿をお見せできれば・・・。しかし、この歳になって走る競技を喜んでするようになるとはね~。マラソン大会が無いという理由で高校を選んだような私なのに・・・、変われば変わるもんです。

この画像みたら、私の家族は腰を抜かして驚くかもしれません。

2007年3月 3日 (土)

明日は筋肉痛かも

今日は朝から、アジリティの練習。合同練習。自由練習。個人レッスンと1日中椎太のレッスンでした。

というのも

明日、滋賀県ドラゴンハットで開催されるOPDESのアジリティ大会にエントリーしちゃったんです~!!無謀なり!

ま、そうでもしないと本腰入れて練習しないので仕方ありません。

しかし・・・こんな状態で、明日の本番はどうなるんでしょうか・・・。人を小馬鹿にした態度に、映像を見るたびにわれながらムカつきます(-_-;)

ちなみにあのポールは、ジグザグに走らないといけません。

070303 そして、あんじゅは、1日ほとんどケージの中で過ごしました。ケージに入れると唸って怒ると聞いていましたが、出して欲しくて、キュンキュンバウワウと鳴きはしたものの、まあまあいいコで過ごしてくれました(^_^)v

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2014年11月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

!click please!

  • the animal rescue site

ツイッターはじめました

こんな仕事をしております

無料ブログはココログ