« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月30日 (日)

合同訓練&BBQ

久しぶりにクラス別合同訓練に参加。

ばっちり!凹んできましたよ!全然できねえ・・・orz

たとえば犬を連れて皆で輪になり、犬をフセマテさせたまま飼い主が周囲をぐるぐる・・・。

ちゃんとやれる飼い主&ワンコペアの場合、ワンコの目はぐるぐる歩く飼い主さんに集中しています・・・が、椎太の場合目線があっちふらふらこっちふらふら・・・。

Sita71 右隅の白っぽい服着てるのが私なんですが、椎太はぜんぜん明後日の方向を向いています・・・

そしてそのまま飼い主たちは犬を残して離れたところまで歩き去ります。

もちろん犬たちはフセマテのまま。

Sita72 この直後、椎太はコマンド解除もしていないのに飼い主たちの所へ一目散に駆け寄りました。私のところ・・・って言いたい所なんですが、他の飼い主さんの足元に行こうとする椎太(泣)

即効で連れ戻してまたフセマテさせて、離れたんですが3回繰り返した挙句、私だけ若干近場で妥協することに・・・。その間も他の子達は概ねいい子で待ちっぱなしでした。うう~。

と、合同訓練は惨憺たるものでしたが、BBQは楽しかったです♪

犬たちがいるのでどうなるのかと思いましたが、(ほぼ)みんなクレートに入れられたり柵につながれたりしておとなしーくしていました。ねだってもどうせもらえないの知ってるもんね(笑)

その後、柴犬のういろ&ないろコンビのお宅にあがりこみ、深夜2時まで酒盛り&犬談義で盛り上がってしまいました。いやーとってもディープな犬談義楽しかったです。ういろ&ないろのパパママさん、ありがとうございました。ういろ&ないろちゃん、テリトリーにずかずかと入り込んだ上、君たちの御飯を頂いて爆睡した椎太を今後ともよろしくね。ご一緒させていただいた皆様、楽しゅうございました。

2006年4月28日 (金)

困った癖が・・・

ペットシーツに排泄するようにしつけられた椎太ですが、ケージの中に入れられて出して欲しいのに出してもらえない時、私や夫がパソコンやTVに集中している時などにケージの中で粗相をしてしまうことがあります。我慢できないとかではなく、明らかに気を引くためにやっています。もちろん無視することにしているのですが。。。無視するのもつらいんですけどね。お○っこまみれになるし・・・臭い染み付くし・・・ジョー!って音がすると反射的に振り向きそうになるのを鉄の意志でこらえて、匂いが漂うのをこらえてほとぼりが冷める頃に掃除します・・・

ちなみに椎太は11ヶ月過ぎた今も、散歩中・ペットシーツの上ともに、女の子のようにしゃがんでします。脚を上げるのはマーキングだからあえてする必要は無いと教わったし、それで良し!と思っていました。

昨日・今日といつもと違う粗相のしかたをしました。

片足を上げてケージの外に向かってしてる・・・!!!

確かにケージ内がびちょびちょになると自分が気持ち悪いもんね。その気持ちはよーく分かる・・・わけが無い。ケージの外がびちょびちょだっつーの!床を拭く私を「出してくれる?出してくれる?」みたいな目で見るでない。粗相したら絶対出してやら無いもんねーだ。

椎太と我々の根比べはしばらく続きそうな予感がします。はぁ。

2006年4月26日 (水)

歩き方ひとつとっても

Sita68夫と私で、椎太の服従っぷりの差が歴然です。

夫がリードを持つとほとんど真横についているのに、私の場合は頭ひとつリードされています。

それではいかん!分かってるの、分かってるんだけどね・・・orz

Sita69ところで、先週私の父が遊びに来て、椎太を散歩に連れ出しました。多少不安でしたが、まあ大丈夫だろうと父に任せたのですが・・・。「ぜんぜん引っ張らんかった。ベンチで休憩してる時も足元でオスワリして待っとったぞ」N○K朝の連ドラの出演者のイントネーションでお読みください(笑)と父はご満悦でした。

Sita70椎太、てめえ、犬の癖に猫かぶったな・・・!!

この笑顔がいかんのだ。ついつい癒されてしまうじゃないか・・・orz

2006年4月13日 (木)

結膜炎

2,3日前から左の白目が赤いぞ?と思っていたんですが、

昨夜から目がしょぼしょぼするようで、左目だけがきちんと開かなくなってしまいました。

「かあちゃん、目が痛いよう~開きにくいよお~」という顔は、大変可愛らしくもいじらしかったんですが、さすがに心配が先にたって写真を撮り損ねました。今思えばもったいないことをした。

原因ですが・・・

たぶん、おそらく

ピコの猫パンチ

ここ数日毎日のようにバトっているのです。椎太は遊んでもらっているつもりですがピコはマジギレしています。しかも彼女は3匹の中でも、パンチの素早さ、力強さともに定評があるのです。遊びで私に猫パンチすることがありますが、「ぼすっ!」っていい音しますよ~爪は出ないですけどね~

で、今朝病院に行って来ましたがとりあえず傷は無さそう。異物も無し。まだ若いので緑内障の心配も無いでしょう。とのことで、目薬2種と飲み薬を貰ってきました。今はまだ白目は多少赤いですが、開かないことは無いようです。良かった良かった。

Neko02 なんか椎太という共通の敵のおかげで、あまり仲が良くないふたりの距離が縮まってきたようです。嬉しいんだけど、椎太とも仲良くしてくれよ~

2006年4月 9日 (日)

弱すぎる・・・!

合同訓練に行って来たんですが・・・。

初めて会ったラブのトムくん、椎太を見るなり激しいマウンティング。飼い主さんによると臆病で強い子には何もできないそうなんですが・・・。そんなに弱そうですか、椎太(^^ゞ 更に他の子も参戦して、二匹がかりで前から後ろからマウンティング。・・・弱い、弱すぎるぞ椎太!!おかげで周りのギャラリーからは「椎太可哀相~」「優しい子だね~」 トムくんの飼い主にまで「椎太、やり返せ!」と言われ、すっかり優しくて弱いイメージが定着してしまいました。その分私にはマウンティングしようとするんですけどね(怒)ま、前回も他のゴールデン2匹に良いように乗られていたので、たぶん乗られるのが好きなんでしょう。いやまじで、嬉しそうに乗られてるですよ。構ってくれるなら何でもいいらしい。

さてそのトムくん。男の子同士ですが「椎太ラヴ❤」になってしまったらしく、訓練中も椎太を見ると大興奮。取り押さえるのが大変そうでした。

後ろからのしかかって、首筋を噛むので首から背中にかけてがトムくんの涎でべたべた。更に椎太が寝転んでお腹を見せるので泥だらけ・・・。家に帰ってから仕方なく洗いました。日曜の夜だというのに・・・。

たまには他のワンコに乗っかる椎太が見てみたいです。

2006年4月 8日 (土)

次はオレンジ

Sita66 性懲りも無く、オレンジを奪われました・・・。ぼーっとしている私が悪いんです、はい。

が、トマトほどそそられなかったらしく歯を立てはするんですが食べずに終りました。椎太が噛み噛みするたびに、部屋中に柑橘系のさわやかな香りが充満(笑)

 

Sita67_1 午前中は激しい嵐のような雨でしたが、午後からは日差しも出てきたので近くの公園でお散歩です。椎太の後ろに見えるのユキヤナギの枝のなびきっぷりが強風を物語っています。

今日は黄砂がひどくて空も霞んで見えました。この時期は車は汚れるし洗濯物も砂っぽくなるし大変なんですが、春が来たな~と実感もします。

Hana ま、どうせ春を実感するならきれいなお花の方がいいですけどね。

チューリップが咲き始めました(^^♪

2006年4月 7日 (金)

トマトを食べるとは思わなかった・・・

椎太がキッチンでごそごそしているな~、と思ったら何かを咥えてうきうきとリビングに戻ってきました。って、それは、今日の晩御飯にしようと思ったトマトのパックじゃあないか!

慌てて取り上げると、2個入りのパックなのに1個しかありません。

キッチンを探してみても跡形もなし。・・・さては、お召し上がりになりましたね!?

もうひとつも歯型がついて食べる気にならないので、翌日の朝ごはんで椎太にあげました。ダイスに切ってサラダに入れちゃえばわかんないかな~と思っただけど、やったら怒るよね?としい夫に聞いてみたら「怒る!」と言われました。やらなくて良かった。

Sita62  トマトを前に、涎を押さえきれないオレ様。ちなみにドライフードをカップに2杯ぺろっと平らげた直後でございます。

 

Sita63 「よし!」の声で写真もぶれるほどの勢いでトマトにかぶりつき。

Sita64 ヘタは残すのかな~?と見ていたらなんのためらいも無く、ごっくん飲み込みました。そういや昨日も跡形も無くなってたもんね(^^;)

 

 

Sita65 うまかったよ~ごちそうさま~

そーかそーか良かったね。

おかげで飼い主の夕飯は「水菜と豆腐とトマトのサラダ」のはずが、「と白のサラダ」になってしまったよ(-"-)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2014年11月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

!click please!

  • the animal rescue site

ツイッターはじめました

こんな仕事をしております

無料ブログはココログ