« フードを吐かない方法 | トップページ | 待ちきれ内蔵 »

2006年3月13日 (月)

甘噛以上本噛未満

そもそもこのブログを立ち上げたのは椎太のしつけ日記のつもりだったのに、気付いたらのほほん日記の様相を呈している今日この頃。

椎太がとってもいいコになってしつけに関して書くことがあまり無くなってしまったから・・・だったら良かったのですが。実は噛み癖がやばいことになっております。しかも相変わらず私限定。いや、私限定というよりはしい夫以外の人限定というべきかしら。

歯を当てる程度=甘噛み、流血の惨事=本気噛なーんて定義を勝手につけていたんですが。甘噛みと本気噛みの間にはとてつもない幅がありました。

飛び掛りざまに腕を咥えた勢いで青痣ができたりとか

手首をがっちり咥えられて腕がしびれたりとか(ちょうど神経に当たったらしい。本能で見分けたのか!?)

顎の下(私の)から頭突きされて自分で自分の口の中切ったりとか(噛み付きとはちょっと違うか・・・でも流血だあ)

ちなみに私以外の人にはここまでの乱暴狼藉は働きません。初対面の人には様子見がてら軽く歯を当てる程度。そこでしい夫にこっぴどく叱られるのでそれ以上はやりません。いつの間にか私にはこれぐらいやってもオッケー!見たいな思い込みが出来たのではないかと。うっうっ・・・か弱い(元)乙女なのに・・・(T_T)

どうも私が怒っても屁の河童なので、ここはひとつ、「噛んだら遊び中止!」「噛んだら散歩中止」「噛んだらしばらく無視」という方向性で言ってみようと思います。本気で私が無視できるかどうかだなあ・・・。

« フードを吐かない方法 | トップページ | 待ちきれ内蔵 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

僕も結婚生活の時に飼っていた犬に甘噛み??みたいな感じでガジガジやられていました。相手には絶対やらないのに・・・困ったもんでした。

きだっち、書き込みありがと~
それはきっと、君が舐められていたのだと思うよ。
今の私といっしょですね・・・orz

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134068/9078459

この記事へのトラックバック一覧です: 甘噛以上本噛未満:

« フードを吐かない方法 | トップページ | 待ちきれ内蔵 »

2014年11月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

!click please!

  • the animal rescue site

ツイッターはじめました

こんな仕事をしております

無料ブログはココログ