« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

2005年9月29日 (木)

おやぢぎゃぐ?

久しぶりの更新です。ってゆうか久しぶりにのんびり家にいます。先週土曜日からこっち出張だったり深夜帰宅だったり早朝出発だったりで、自分のことだけでいっぱいいっぱいな感じでした。が、まあそんなことはどうでもよろしい。

猫砂が無くなったので買いにいきました。ウチはおからで出来た猫砂を愛用しています。もちろん用いるのは猫たちです(笑)愛用の理由は、当然猫たちが気に入っているからなのですが 奴らは以外に猫砂にこだわりがあるのです その他に

1.「おから」を再利用するエコロジー商品だから。豆腐製造過程で排出されるおからの大部分は捨てられているそうです。食べられるものなのに・・・産業廃棄物扱い・・・納得できん。確かに豆腐はよく食べますが、おからはあんまり食べないから、捨てる羽目になるんですね。もっとおからを食べよう。おいしいしヘルシーだし。

2.おからだから・・・おや?上と同じ理由じゃん?と思いましたね。いやいや、猫砂のパッケージにおからだからって書いてあったんですよ。意味もなく。おからだからなんだというのだ?と突っ込みつつもパッケージに書いてしまう潔さに感服。歌でも韻を踏んであると弱いんですが、こんなくだらない韻を踏まなくても。 最近このコピーなくなっちゃったんだけど、是非復活して欲しいです。ぷりーず。

そして今日、9年近く使ってきましたが、はじめて気付いたことがあります。猫砂の商品名「トフカスサンド」トフカス・・・トーフカス・・・とうふかす・・・豆腐滓!?

商品名までだじゃれだったのかっ!!??

・・・こうなったらとことんまで付いていきますとも、ええ!

2005年9月23日 (金)

椎太の乳歯が抜けました!!

hanuke  遊んでいたボールが血だらけになっていたので、ましゃか?と口をこじ開けたところ前歯が一本ぷらーんと、取れかけていました。気になるらしく、しきりに舌でぺろぺろしています。つまんでえいっと、引っ張ったらあっさり取れました。

ha ちょっと生々しいですが。猫たちの時は気付かないうちに生え変わってしまったので、嬉しくて記念写真とりました。上の歯なので軒下に投げておこうっと。

2005年9月19日 (月)

遠足

fere 一昨日、本日と、車で10分弱で行ける森林公園に行きました。一昨日は駐車場が5時半で閉まることを知らずに5時過ぎに行ってしまい、公園の入り口で出会ったフェレット・ウサギ・トイプードルという変わった組み合わせのご一行とお話するうちに終わってしまいました。椎太はフェレットちゃんが気に入った様子です(獲物?)

と言うわけで、今日はそのリベンジです。朝9時半からお出かけしました。休日の朝にこんな早起きするだけでも珍しいのに公園にお散歩なんて・・・。椎太は私たちの生活パターンを変えつつありますな。

公園は木陰もあるし、芝生が広くて散歩には絶好でした。いっぱいダッシュもしました。一番遅いのはしいでした・・・。いや、分かってたことだからね・・・いいんだけどね・・・orz

sanpo02 いろんなワンコにも会い、臭いかいだりかがれたり、びびったりびびられたりしました。知らない人にもいっぱい撫でられました。心の中で「よしよし、社会化、社会化・・・」社会化っちゅーのは知らない人(子供から大人まで)や動物(他の犬や猫やその他)や物(車や自転車や工事現場や)に慣れさせることです。 椎太を連れて散歩をするとこちらまで知らない人とコミュニケーションとることになるので実は飼い主の社会化にもなっているようです。

それにしてもミニチュアダックス率は高いですね。大型犬はチョコラブちゃんと、遠めで見た黒くてでかい子毛の長い黒ラブ?おでぶなフラット?小さめのニューファウンドランド?と言う感じの・・・がいbenchただけでしたわ。さすがに2歳の元気いっぱいなチョコラブ相手には、びびり気味の椎太でした。私は謎の黒い子にまたお会いしたいなあ。しっかりしつけされている様子で飼い主さんと颯爽と歩く姿が格好よかったので。いつかあんな風になりたいものです。

休憩中・・・ではなくベンチの下でフセマテの練習なのだ。

2005年9月17日 (土)

今朝のけだものたち

おはようございます。3連休だ~。久しぶりに仕事のない週末だ~。

さてさて、今朝の我が家のけだもの達の様子です。

sita02 椎太:朝食前にしいにおなかを見せたのは、朝食をねだるためだったのか・・・。朝食後またまたバトル。噛み噛み噛み噛み(泣)最近1日2回はバトっている気がします。取り替えたばかりのペットシーツをぐちゃぐちゃにして、思いっきりリードを引いたときには、ちょっとだけおとなしくなりました。「やべ!やっちった!」ベロに黒い染みが出来てきました。うう、可愛らしいピンクのベロだったのに・・・。

asyura あしゅら:寝室で昼寝(朝寝?)24時間中20時間は寝てるだろうお前。ちっとは運動しなさ い。女の子なのに7キロ近くあります・・・。その割りに脚の骨格が華奢なので、そのうち体重を支えきれなくなるんじゃないかと心配です。

piko01 ピコ:写真を撮ろうとしたら、すりすりすりすり・・・。甘ったれです。一度スイッチ入るといつまでもいつまでもいつまでも・・・すりすりすり・・・でもびびりちゃんなので、お客さんには姿すら見せません。ピコのこんなかわゆい姿を見られるのは家人の特権かも。

tanto01

タント:いないな~と探したら押入れの中で埋もれていました。まん丸になって寝ている姿は通称「ヤマネちゃん」薄暗いのでちょっとピンぼけてしまいました。分かりにくいけど頭が手前で右側の白いところは顎の下と右手、左の白いところが右足です。アルファベットのCを180度ひっくり返した感じ。

2005年9月16日 (金)

噛み癖が直らない・・・

直らないどころか、ひどくなっていますorz

噛まれたらリードでショックを与えるんですが、ぐるるる・・・とうなってますますガブガブ来ます。むしろ噛まれてもじっとしている方が、早くおとなしくなる気が・・・。

AOMUKE

最近仰向けをサボっていたので、昨夜は「食わず嫌い・・・」を 見ながら仰向けキープをしてみました。それなりにおとなしく仰向けにされてるんだよねえ、これが。

ところが、ケージから出すと飛びついて脚にマウンティングしてきます。下に見ているのか、何なのか・・・。ここで負けてはいけないので、逆にマウンティングし返すんですが。自分のキャラが壊れていく気がする(^^;)

はあ、やっぱり私には上下関係重視の生き方は共感できませんわ。上司にこそ物申せ!という会社人生活を送ってきたからなあ・・・(笑)

しい夫にあお向けられる椎太。めっちゃいいコ

2005年9月14日 (水)

朝から散歩

月・火と出張で椎太をかまえなかったからと言うわけではないのだけど、今日は会社を休んで朝から散歩に行きました。だって昨日の移動がハードすぎてグロッキー気味で・・・新宮市から浜松市まで車飛ばして、夜に名古屋に戻って・・・帰りの高速はモウロウとしてましたよ一日で9時間も車運転するとさすがに疲れた~

日曜日に教わった歩き方は・・・どこかに飛んでしまいましたorz 

1.リードを短くもつ。左手は順手。

2.常にたるませた状態でリードを持つ

3.時々止まって、椎太も同時に横に止まれば褒める。でも大抵はこっちを見ちゃいないので1,2歩先を進んだと同時に、リードを手前に強く引く。

4、できれば3回に2回は成功させて褒める

とまあ、こんな感じなんですが。何度やっても、真横で止まってくれません。っていうか、歩いている時に既に前を歩くからこっちの動きなんか、わかる訳ないよね。

続いて公園でも練習。地面に線を引いて、その上を歩く練習です。

1.座らせる

2.歩く時は人は中腰。常に声をかけながら左に付かせる。「ツイテツイテ」と言いながら上手に歩けたら褒める

3、線の端まで来たら右回りでターン。声を掛けつつ、左膝の横辺り(椎太の顔の高さ)をぱしぱし叩いて椎太の注意を向けさせながらターン。

4.線の途中で止まる。座らせて褒める

これを何度も繰り返しました。椎太も気分が乗ると、こちらの顔を見るようになって楽しそうに歩いてくれました。上手に出来るとこちらも嬉しくなって、テンション上がるので、「ツイテ~、そうそう~うまいね~ツイテツイテ~」と、何往復もやっていると、傍から見ると完全に変な人です。余談ですが、男性は褒め下手だそうで、しい夫も「あそこのご主人ちょっと変じゃない?」といわれるぐらいのテンションで褒めないと犬には伝わらない。と先生に指導されていました。ご近所の評判と椎太の信頼、まよわず椎太を選んでもらいましょう

が、公園は誘惑も多いので、すぐに注意があっちこっちにそれてしまいます。突然動きが止まったと思ったら、初めてワンコと遭遇。シーズーの女の子でした。お鼻をくっつけてこんにちは。でも体格差がありすぎて、ちょっと引かれ気味でした。

2005年9月11日 (日)

今日はいっぱい歩いたよ

選挙ついでに散歩に連れ出しました。3回目のワクチンがまだなので、毎日のお散歩は控えているんですが、ま、いっかなーと。

左側につかせて歩かせる、とゆーのが基本の歩き方なんですが、しい夫がリードを持つと結構いい感じなのに私が持つと、しい夫の左側に付こう付こうとします・・・。ちくしょう、私を信用してないな!おまえ!

sanpo 

てな感じですが写真を見ると結構いけてますね。自画自賛。よーく見るとリードはピンと張ってるし、私の足より前を歩いてるし、反省点はあるんですが・・・。こんなもんでしょう。

kuzu

途中で葛が花盛りでした。葛の花ってこんなに綺麗なんですね~。あっちこっち生えてて邪魔臭いな~と思っていたんですが、こんな花が咲くのなら許せます。 萩も咲き始めました。秋の気配。

夕方は訓練の先生が来て、リーダーウォークの練習をしました。先生がリードを持って歩かせると、椎太がすっごい楽しいそう。犬の気持ちを盛り上げるのが上手なんですね~。褒めるところは褒めて、締めるところは締める。メリハリが利いています。

そして先生は飼い主を褒めるのも上手です。「そうそう、いいですよ、さっきよりずっと良くなってます」「そ、そうですか、でへへ」・・・はっ、もしかして犬と同レベル???

2005年9月 8日 (木)

やはり猫は強かった

いつものように椎太をハウスに入れてリードをはずしたところで・・・脱走されました。

フリーになった椎太のめざす場所は禁断の地キッチン

そう、そこには猫のための飲み水と食べ残しのキャットフードがあることを彼は知っているのです。

慌てて追いかけようとしたその時

「きゃんっ!きゃんきゃんきゃうーん・・・」

どどどどど・・・と全速力でこちらに逃げてくる椎太とそれを追うあしゅら。何故か一目散に逃げるピコ。

あしゅらはあしゅらで、「うわあーおぅ!」と変な声で鳴きながらしっぽっぽを自己記録更新の勢いで膨らまして椎太を追いかけていました。

「いったい何事・・・?」おそらくはのんびりくつろいでいたあしゅらとピコのお昼寝場所に椎太がずかずかと飛び込んでいったために、あしゅらがキレたのだと思います。きっと猫パンチのひとつも食らわせたに違いありません。とりあえず椎太をハウスに入れるとあしゅらはハウスの傍でめちゃくちゃ不満そうにこちらを見上げているではありませんか。ハウスの中で強気になった椎太が吼えると、「シャー!」と一喝。黙らせました。そしてわざと椎太の目の付く所でゴロンと横になり、”なでれ”のポーズ。

いや、わたしはどっちの味方もできないし・・・と思いつつも、そうだよね新参者の癖に生意気だよね。でも子供だから許してやってよ、などと宥めつつ、椎太のご褒美用ささみジャーキーで機嫌を取ったのでした。

あしゅら強すぎです

2005年9月 7日 (水)

テンプレートを変えたであります

すんません。ペットねたブログのつもりなんですが。合わないのは承知なんですが。

しばらくケロロ軍曹でいくのであります。

気が済んだら戻します(笑)

感動した・・・!

ノーリードでマテをして

キッチンカウンターの向こうに回って椎太のご飯を用意して

ごはんをお水を持って椎太の前に戻るまでの数分間

きちんと座って待っていました。

やれば出来るじゃないの!感動したよ!

願わくば、ごはんが絡んでいない状態でもこうあってくれればね。

2005年9月 5日 (月)

腱鞘炎になってしまった

simeru  椎太の噛み付き癖がひどくなってトレーナーさんに来てもらうようになり、最初に教えてもらったのが「首輪をつかんで仰向けにしてキープする」というものでした。左の写真だとおとなしく押さえられているように見えますが、初めのうちはものすごく暴れて数分も持たなかった・・・。そもそもこの写真もしっかりと仰向けにはなってないです。がっくりorz

2,3日したら左手の小指が痛くなりました。腱鞘炎でした。ばね指という症状まで呈してきて、これはまずいだろうと言うことでリードを使ってショックを与える方法を教えてもらいました。悪さをしたら、がくん!と引いてはっとさせる。これも言葉で言うのは簡単なんですが、結構難しい。引っ張っちゃだめなんですよね。あくまでもショックをあたえて「はっ!僕はなんかやらかしましたか!?」と思わせるという・・・。で、今度はリードを引く右手の人差し指が腱鞘炎ぽくなって来ました・・・涙

湿布したり鍼を打ったりお灸をしたりしてますが、一番良いのは固定して使わないことみたいです。でもそれがなかなか難しいですね~。

2005年9月 4日 (日)

さっぱりしました

お風呂に入りました。椎太の体がくっさ~くなっている気がしたので。

furoagari

シャンプー中の写真は無理だったので風呂上り椎太です。顔からシャワーをざばざば掛けてもへっちゃらでした。来年の夏は水遊びできそうだね。ドライヤーもまったく怖がりません。太っ腹だね~。猫たちにも見習ってほしいよ、まったく。

fukafukaシャンプーして乾かしてブラッシングして、すっかり綺麗になりました。 ティーツリーがほのかに漂っていい香り。

2005年9月 3日 (土)

劇薬につき取り扱い注意

食事中じゃないですね?食欲減退するかもしれませんよ?

OKな人は

GO↓

いや、椎太のケージの周りが臭いとは思っていたんですよ。時に玄関にも臭うことがあって・・・。犬って臭いんだ~などと思い込んでました。

が、しい夫が「ケージの中でしっこしてるっぽいぞ」と言い出し、すのこの下を出してみると・・・。

茶色っぽい激臭を放つ液体が一面に溜まっていました。

こ、ここ、こりは一体・・・?などと悩む必要はありません。ケージの中でしたおしっこがすのこの下で濃縮されていたのです。マスクして掃除しましたよ、ええ。出来ればゴーグルもしたかったです。そういえば学生の頃スライドを自分で焼く時(びんぼーな学校だったので何でも自分でやった)に発色用にアンモニアを使いましたっけ・・・。あの時は劇物扱いで密閉容器の中で処理しましたっけ(遠い目)

そんなブツを・・・リビングでオープンにしてたなんて・・・orz・・・しかも椎太をその上で生活させていたなんて・・・ごめん、椎太・・・orz

せめてもの救い(?)は、こゆーいアンモニアに生えるような気合の入った菌はあまりいないのでカビやらの発生は皆無だったことでしょうか。一瞬カビ!?と思ったのは椎太の毛玉だったし。

でもね、「ハウス」の一言でそのケージにいそいそと入って行った椎太もどうかしていると。しかも掃除後のケージにはあまり喜んで入らなくなったのもどうかしていると。すのこを取っ払ったので足元が気に入らないのかなあ?

2005年9月 1日 (木)

犬は「鳴く」で猫は「言う」と書いてしまうのは何故かしら

1階の書斎で仕事中シーンとした家の中、2階から椎太の鳴き声が聞こえてきました。「わんわんっ。わおんっ」いったい何に向かって鳴いてるんでしょう・・・。猫たちは下で寝てるし。ここで見に行って、「鳴いたら来た」と思われるのもシャクなのでしばらく放置してみます。

あ、鳴きやんだ。

asyuraと思ったら、あしゅらが何か言ってます。でもこれは寝言でしょう。 付き合いが長い分 何を言ってるのかはなんとなく分かります。早く椎太の言ってることも分かるようになりたいですね~。

「僕、お腹がすいたよ」←それはいつもじゃん!

おっと、もうお昼なんですね。仕事を中断して休憩にします。(これ書いてる時点で仕事じゃないって・・・)

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

2014年11月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

!click please!

  • the animal rescue site

ツイッターはじめました

こんな仕事をしております

無料ブログはココログ